日記第三版


Nov 23, 2013 (Sat)

# MacBook ProをGenius Barで診てもらう

こ、これは怖いっ

MacBook Pro 13{{fn ‘Eary 2012)が起動しなくなりました。電源を入れるとフォルダに?アイコンが点滅して動きません。最近ディスクが遅いなぁと思ってディスクユーティリティからディスクの検証と修復をした直後の出来事。Mac の起動時に点滅する「?」マークが表示されるにあるようにUSB機器をすべて外して再起動、PRAMのリセットして再起動と試しましたが現象変わらず。TimeMachineから復元してもダメ……orz

Appleサポートと電話でやり取りして、修理が必要だろうとのことで心斎橋Apple StoreのGenius Barへ。近頃のGenius Barは平日でも混在していてApple Storeができた頃とは大違い。ほとんどのお客さんはiPhoneの不具合を訴える人なのでiPhoneの故障窓口は携帯ショップでも受け付けたほうがよくないかなぁ。写真が容量いっぱいになって調子悪いとかショップの窓口でも良いと思う。

MacBook Proは担当者にいろいろと試行錯誤してもらった結果、暗号化したボリュームをマウントできていないことが判明。しかも、内蔵ハードディスクからはパーティションの削除ができない状態。外付けHDDからMountain Lionを起動、ディスクユーティリティで問題のパーティションを削除、その後、真っさらのMarvericksをインストールしてもらって起動できました。今回のトラブルはGenius Barでなければ対応できなかったでしょうね……。パーティションが削除できなかったので、なにかのインデックスが壊れたのだと想像できますが、ちゃんとした理由は聞いてません。結局、僕のデータは亡くなりましたが、バックアップがあるので躊躇せずに消してもらいました。修理が早く終わったほうがお得す。バックアップ重要ですね。

TimeMachineには起動しなくなる直前のバックアップデータが残っていたので、それを復元してこのエントリを書いています。250GB程度の容量で、寝る前に復元を開始、朝起きた時には元通りになっているこの簡単さ。TimeMachineすばらしい*1。繰り返しますが、バックアップ重要です。

Tags: mac

*1 

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]
_ WaterMlon (Mar 29, 2015 (Sun) 11:29)

10年ぶりに覗いてみた。お元気そうでよかったです~ <br>