日記第三版


Sep 05, 2009 (Sat)

# 初の脱輪、初のクレーン

映画でも見に行くかーと思っていた本日、風邪気味のため遠出しないことに。それで、ちょいと近場まで(だけど初めての場所に)車を走らせたのですが、初の脱輪の事故をやらかしました。バックで車を停めようとしたところ、側溝にフタがなくて後輪2つとも脱輪という情けない話です。ありがちですね〜。後輪が側溝の中で宙に浮いた形なので自力での脱出は諦めました。なお、がくんと衝撃がありましたが、僕には怪我はありません。

JAFに要請しようにもauは圏外!、iPhoneもダメ。近場の宿で電話をお借りしてJAFに連絡しました。助かりました。後でソフトバンクの電波が時折入ることが分かったのでiPhoneの電話を使いまくり(iPhoenがPhoneになったのは初めてかも)。待っている間にTwitterまでする始末。で、1時間弱でJAFが現場に到着。電話受付の予告にした時間ぴったり、恐るべし。JAF直営ではなく提携業者の方でした。現場を見てもらったところ、前から車体を牽引すると後輪の車軸に影響があるかもしれないとか。言われてみると確かにそんな雰囲気。それで、後輪をクレーンで持ち上げて車体を浮かすという技を提案されました。しかし、これJAFの無料サービスではなく、18,000円の別もので自腹。そのため保険の兼ね合いで各所に電話して、結局その方法でお願いすることに。

車がクレーンでうぃーんと持ち上がる様は格好いいですね。ちなみに、実作業は30分ほどの短時間で、僕が保険屋さんに電話している時間が長かったという……。それまでの間、業者の方に保険の兼ね合いをいろいろ教えてもらいました。とても良心的な業者でした。さっさと決めて仕事を終らせたいとかあるでしょうけど……とても良い対応でしたね。事故るとあちゃーとなるので精神的には助かりました。こういうのは嬉しい。

ロードサービスや保険の細かいことを把握してないこともあり、完全事故対応マニュアルを整備しておくべきかもと反省しきり。応援を呼べないこともあるだろうし、自力での脱出も知っておいたほうが良いのかな。ジャッキアップして、何かを後輪の下に入れれば動きそうな感じだったし(一人でできるとは思えないけど)。

車体を道路に復帰させて、目視で確認するとパンパーがへこんでました。後は走行に支障なし。そのまま自動車整備に持ち込んだところで終了。修理代は分かりませんが、廉価版のデジイチくらい買えるんですかね。もったいないですなぁ。

Tags: car

# POPitプラグイン

POPitのプラグインを書いてみたの致命的なミス*1を修正して、contribにコミットしました。なお、POPit側がサイズ指定を無視しているぽいので、現状では小サイズでの表示が崩れます。この件に関して@pop_it_jp問い合わせ中です。通常サイズを表示する場合は問題ありません。

tdiaryのcontribに収録されてます。popit.rbのダウンロードは以下から

書式(Hikiスタイル)は、

{{popit 'アイテムのID'}}

のように指定します。

{{popit '2000'}}

はこのように表示されます。

Powered by POPit

Tags: tDiary

*1 IDが無視されていたという……