日記第三版


Mar 16, 2009 (Mon)

# 無線LANが不調なり、その弐

無線LANが不調なり、その壱の続き。

安定したかなーと思いきや3時間で20分以上寸断されたりしたので、むきー、とばかりに構成を替えてみた。無線親機をWZR2-G300NをGW-MF54G2に取っ替える。有線LANと無線LANのコンバータはWLI3-TX1-G54。結果は、2階の自室でもMacBookはスムーズに無線に繋がるし、有線LANからも複数の機器でインターネットに接続できる。相変わらず無線の電波強度は低いようだけど、求めている通信品質に問題はないので気にならない。

有線LANに繋いだMacBookからルータへの、とあるpingの状況はこんな感じ

4187 packets transmitted, 4179 packets received, 0% packet loss
round-trip min/avg/max/stddev = 1.263/18.331/4742.557/154.485 ms

あるべき姿ですかねー。

無線が不調だったのはWZR2-G300Nが安定していなかったのかしらん。真相が不明なのは気分悪い……。何とかしたいものだ。ちなみに、GW-MF54G2は別の用途で購入したのだけど、しばらく様子見で彼には今の場所で働いてもらうおう。その間に今後の構成を考えようかな。

Tags: network
本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
_ へいちゃん (Mar 17, 2009 (Tue) 13:02)

無難に有線LANを2Fまで伸ばそう!

_ kayakaya (Mar 17, 2009 (Tue) 14:36)

本音は2Fまで有線を延伸したいのだけど、壁や天井に穴を空けられないので最後の手段かなと思ってます。